買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー

2015年07月28日

会誌「あんだんて」(7月)より その1 「くまさんこどもクリニック」訪問

NPO法人アレルギーネットワークさん(今は、ホームページは休止中ですが、ブログは、あります。)の会誌「あんだんて」 281号をいただきました。

会誌「あんだんて」は、NPO法人アレルギーネットワークさんを知る機会となった会誌なので今でも楽しみにしています。

P1は、治療法が大きく進歩
    「くまさんこどもクリニック訪問」

引用させていただくと
『現在「診察室のメモパッド」に執筆いただいている、大澤正彦先生のお話を伺いに、みよし市の「くまさんこどもクリニック」へ梅雨の合間にお邪魔しました。

(途中略)日記筆者注 開業以来の14年間を振り返って次のように書かれています。

この間のぜん息の治療は大きく変化し、当時は「環境整備」を指導して、保護者特にお母さんの負担が大きかった割に症状の改善がはっきりしなかったものが、現在は薬の正しい使い方を指導することでめざましい効果を上げる一方で、お母さんの負担が軽くなっているとのことでした。
しかし、重症患者が減ったことで逆に患者同士のつながりが希薄になり、少数の重症患者を抱えた家族の孤独感が強まり、正しくない方向に進むことも危惧されているとのことでした。顔の見える患者同士のつながりが、正しい治療を進める上で重要とお話しいただきました。』

なお、会誌には載っていませんが、「こまさんこどもクリニック」のホームページは、こちらです。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。