買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー

2017年04月06日

アレルギーのメルマガ(4月)より その3 防災講座

認定NPO法人 アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第124号の続きです。

防災講座は、防災士 中根輝彦さんのコラムで今回で42回になる超ロング講座です。
最初の部分ののみ引用させていただきますので是非全体もお読みいただきたいと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 7、第42回「防災講座-21:津波対策を知る」  防災士 中根輝彦
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 メルマガをお読みの皆さん、こんにちは。防災士の中根輝彦です。
 前回に続き、津波避難について考えます。
 今回は津波避難の避難行動支援について掘り下げてみようと思います。

 前回は、自力で避難できる人向けにあれこれと訓練方法の提案をしました。
 「津波てんでんこ」の教えのとおり自分の避難行動ばかり考えるのでなく、福祉の観点から支援が必要な人の避難行動支援も必要とされるようになってきていることも紹介しました。(以下省略)

詳しくは、こちらをご覧ください。


2017年04月05日

アレルギーのメルマガ(4月)より その2 リレートーク「栄養士からのメッセージ」

認定NPO法人 アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第124号の続きです。

このメルマガのコラムの中に「リレートーク」があります。アレルギー関係の医師の方が書かれていることが多かったのですが、今回から管理栄養士さんが書かれており今回が第1回となります。

最初の部分を引用させていただきますと、

-------------------------------------------------------
4、リレートーク「栄養士からのメッセージ」 
      第1回 管理栄養士・小児アレルギーエデュケーター 仲 佳代 
-------------------------------------------------------
 こんにちは!私はアレルギー支援ネットワークの派遣栄養士として、クリニックで栄養指導を行わせていただいております。

お会いするお母様達の我が子への愛情の深さを、いつもひしひしと感じております。

多くのお母様は我が子の誤食を防ぐために、アレルゲンを含む食品について、お子さんに教えていらっしゃいます。
自衛できるようになることはとても大切な事ですが、お子さんは将来的には、アレルゲンを含む食品を食べるチャレンジをおこなっていく方が大半となります。(以下省略)

詳しくは、こちらをご覧ください。

2017年04月04日

アレルギーのメルマガ(4月)より アレルギーっ子のフェア

認定NPO法人 アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第124号を1日にいただきました。

第2項は、「アレルギーつ子のフェア」の報告です。
部分的に引用させていただきますと
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2、「アレルギー大学開講記念講演&アレルギーっ子のフェア」 のご報告♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 先月3月19日に行われた
「アレルギーっ子のフェア」は465名と多くの方にご参加していただきました。
ありがとうございました!!
(途中略)
内容(1)
「アレルギー大学修了証と、アレルギーマイスターの授与式」(詳細略)

内容(2)
「特別講演」
今回の目玉となる特別講演は、「食べる効果の最新情報(講師:あいち小児保健医療総合センター アレルギー科 医長 杉浦至郎先生)」 と「おいしい笑顔に出会うまで(講師:名古屋学芸大学 管理栄養学部 助教 楳村春江先生)」でした。

内容(3)「体験コーナー」(詳細略)

内容(4)「アレルギー対応応援メーカー展示ブース!」
日記筆者注:あんだんては、ここに出展しました。

(以下、省略します。)
詳しくは、こちら をご覧下さい。

当日の写真は、こちらで「あんだんて」のブースも載っています。

2017年03月21日

アレルギーのメルマガ(3月)より その3 第41回「防災講座-20」

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ No.123号の続きです。

第9項は、防災士 中根輝彦さんのコラムです。今回で第41回になる力作で感謝します。
最初の部分を引用させていただきますと
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 9、第41回「防災講座-20:津波対策を知る」防災士 中根輝彦
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガをお読みの皆さん、こんにちは。防災士の中根輝彦です。
 前回に続き、津波避難について考えます。
 今回は津波避難訓練について掘り下げてみようと思います。

 津波避難の基本は走って逃げること。如何に速く逃げるかという自己の運動能力との戦いです。
 水平避難ならより遠方へ、垂直避難ならより高所へ。
 被害予想から到達目標(何分後に○○に到着)を立てて、
 避難訓練(というより体力トレーニング)を繰り返すことが重要です。

走力が鍛えられて逃げ切る目安が付くようになったら、
いろいろな状況で突発的に避難行動を起こす練習をするのもよいでしょう。(以下略)

詳しくは、こちらをご覧ください。

2017年03月17日

アレルギーのメルマガ(3月)より その2 リレートーク 「クリニックの紹介」

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第123号の続きです。

このメルマガでは、アレルギーを専門とするクリニックを「リレートーク」として紹介しています。
今回は、13回目になり、第4項で紹介されていますので最初の部分のみ引用させていただきます。

 --------------------------------------------------------
4、リレートーク「クリニックの紹介」 第13回 なだこどもとアレルギーのクリニック 名田匡利院長
---------------------------------------------------------
 はじめまして。岐阜市で開業しているなだこどもとアレルギーのクリニックの名田と申します。
 岐阜市で育ち、幼少期から学童期まで喘息で小児科診療所に頻繁に通院していました。
そこでの優しい先生との出会いから、いつしか医師を目指すようになりました。
 医師となってからは、より地元岐阜市のこども達のために少しでも役立ちたいと思うようになり、2013年11月に岐阜市に開院しました。

 当院ではアレルギー外来を週5回設け、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、気管支喘息、アレルギー性鼻炎などの小児のアレルギー疾患全般について診療を行っています。
(以下省略)

詳しくは、こちらをご覧ください。

2017年03月07日

アレルギーのメルマガ(3月)より その1 「アレルギーっ子のフェア」開催

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第123号をいただきました。

第1項として「アレルギーっ子のフェア」が入っていますので再度引用させていtだきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 1、3月19日(日)に「アレルギーっ子のフェア」を開催致します♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(途中略)特別講演は既に満席になってしまったようです。フェアの盛況が予想されます。

 「第12 期アレルギー大学開講記念講演&アレルギーっ子のフェア」
 会場:名古屋国際会議場 2号館展示室211・212・213
開催日:3月19日(日)10:00〜16:00

・第11期アレルギー大学修了証授与式
・第12 期アレルギー大学開講記念 特別講演
・エッセイ集『食べるということ』 無料配布(数量限定)
・『学童保育指導員アレルギー対応の手引き』無料配布(数量限定)
・子どもお楽しみ企画 マジックなど
 ・家族で参加できる体験・相談コーナー
 ・わくわくスタンプラリー抽選会
・アレルギー関連商品の展示・試食・試供品コーナー
 など(以上)

ちらしは、こちらです。

弊社あんだんては認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのブースに入れていただく形で出展しますし「わくわくスタンプラリー抽選会」にも製品(髪を洗うシャンプー、からだを洗うシャンプー 各400mlボトル1本のセット)を提供します。

2017年02月06日

アレルギーのメルマガ(2月)より その4 防災講座

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第122号の続きです。

第10項は、防災士 中根輝彦さんのコラムのコーナーです。長い間コラムを担当して下さっていますし「アレルギーっ子のフェア」ではお会いできています。

最初の部分のみ引用させていただきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10、第40回「防災講座-19:津波対策を知る」防災士 中根輝彦
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 メルマガをお読みの皆さん、こんにちは。防災士の中根輝彦です。
今回は、ハザードマップと避難行動のポイントについてお話します。

 津波対策として、すぐにやるべきことは津波避難の方法を考え避難訓練をすることです。
津波から逃げ切って命をつなぐことを最優先とすべきでしょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2017年02月03日

アレルギーのメルマガ(2月)より その3 臨床試験協力者募集

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第122号の続きです。

「臨床試験協力者募集」というタイトルは私が勝手に付けたものです。

認定NPO法人アレルギー支援ネットワーク/さんがいかに広範囲の活動をしておられることを知っていただくためにメルマガ(2月)から特に引用させていただいたものです。

第7項は次の通りです。
-------------------------------------------------------
7、麹菌発酵大豆培養物の臨床試験にご協力いただける方を募集しています!
-------------------------------------------------------
アレルギー疾患の発症や活動性を抑制するために、医薬品ではない
安全かつ有効な天然成分由来の食品にも期待が寄せられています。(以下途中まで省略)

本研究は、ニチモウバイオティックス株式会社から藤田保健衛生大学坂文種報コ會病院アレルギーセンター(近藤康人教授)が受託した臨床研究に対して、認定NPO法人アレルギー支援ネットワークが事務局として協力するものです。
詳しくは、チラシをご確認ください。(以下省略)

2017年02月02日

アレルギーのメルマガ(2月)より その2 リレートーク「クリニックの紹介」

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第122号の続きです。

第4項には、長く続いているコラム「リレートーク」が載っていますので最初の部分のみ引用させていただきます。
-------------------------------------------------------
4、リレートーク「クリニックの紹介」 第12回 小児・アレルギークリニック in GODO 竹中学院長
-------------------------------------------------------
当クリニックは岐阜県の西濃地方にあり、患者様の多くが神戸町、池田町、揖斐川町、大垣市、瑞穂市、岐阜市から来院されます。
開院し3年が経過しましたが、日々診療を行いながらいろいろな考え方の人がいるなと感心する日々です。
改善出来る事はないか、新しい試みは出来ないかとアレルギー診療はもちろんアレルギー診療以外にも検討を続けています。

昨年は子育ての講演会を2回、次世代教育プログラムPX2の誘致。
今年も遠方から講師を招き、子育てに加え、子供の姿勢についての講演会も行います。(以下省略)

詳しくは、こちらをご覧ください。
同クリニックのホームページは、こちらです。

2017年02月01日

アレルギーのメルマガ(2月)より その1 アレルギーっ子のフェア

早いもので2月に入り認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第122号をいただきました。

第3項として「アレルギーっ子のフェア」が案内されていますので一部を引用させていただきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3、3月19日(日)に「アレルギーっ子のフェア」を開催致します♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(途中略)
「第12 期アレルギー大学開講記念講演&アレルギーっ子のフェア」 
会場:名古屋国際会議場 2号館展示室211・212・213 
開催日:3月19日(日)10:00〜16:00 
(以下略)

今回のメルマガではパンフレットを見ることができるようになりました。

前にも書きましたが、弊社あんだんては認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのブースに入れていただく形で出展しますし「わくわくスタンプラリー抽選会」にも製品(髪を洗うシャンプー、からだを洗うシャンプー 各400mlボトル1本のセット)を提供します。

2017年01月12日

アレルギーのメルマガ(1月)より その5 「防災講座-18:津波を知る」

昨日も紹介した認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第121号の続きです。

第10項は、長く続いている(今回が39回目) 防災士 中根輝彦さんのコラムです。
最初の部分を引用させていただくと
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10、第39回「防災講座-18:津波を知る」防災士 中根輝彦
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 メルマガをお読みの皆さん、こんにちは。防災士の中根輝彦です。

 今回は、津波に関する用語、特に高さを表す数値についてお話します。

 津波の高さを表す言葉には、いくつもあります。定義を理解しておかないと、数値に振り回されて右往左往しかねません。次にあげる言葉の意味・違いはわかりますか?

「津波の高さ」「浸水深」「痕跡高」「遡上高」「海面変動」

また、気象庁から発表される「予想される津波の高さ」との関係、「予想される津波の高さ○○m」といった場合の数値の精度はどれくらいか知っていますか?

 津波に関する注意報・警報には種類があります。違いを把握していますか?
「津波注意報」「津波警報」「大津波警報」

また、発表される津波の高さは「1m」「3m」「5m」「10m」「10m超」しかありません。
それぞれの数値の意味は理解していますか?
最初に発表される警報では「巨大」「高い」という言葉で伝えられることもあります。
数値との関係は把握できていますか?(以下省略)


詳しくは、こちらを7ご覧ください。

2017年01月11日

アレルギーのメルマガ(1月)より その4 アレルギーっ子フェア

1月4日に概要を紹介した認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第121号の続きです。

第4項は、「アレルギっ子フェア」の案内です。
弊社(あんだんて)も認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのブースに一緒に入れていただく形で出展・参加します。また、「わくわくスタンプラリー抽選会」にも製品を提供します。

最初の部分を引用させていただきますと
---------------------------------------------------------
4、3月19日(日)に「アレルギーっ子のフェア」を開催致します♪
---------------------------------------------------------
(途中略)
今回も、盛りだくさんのイベントを企画しております!! 
毎年大好評の「わくわくスタンプラリー抽選会」を今年も開催致します。 
その日の出展ブースのスタンプを全て集めていただければ、どなたでも豪華な アレルギー関連商品が当たる可能性大です!! 
ご家族やご友人の皆さまをお誘い合わせの上ご参加ください。 

「第12 期アレルギー大学開講記念講演&アレルギーっ子のフェア」 
会場:名古屋国際会議場 2号館展示室211・212・213 
開催日:3月19日(日)10:00〜16:00 

・第11期アレルギー大学修了証授与式 
・第12 期アレルギー大学開講記念 特別講演 
・エッセイ集「食べるということ」 無料配布(数量限定) 
・学童保育指導員アレルギー対応の手引き 無料配布(数量限定) 
・子どもお楽しみ企画 マジックなど 
・家族で参加できる体験・相談コーナー 
・わくわくスタンプラリー抽選会 
・アレルギー関連商品の展示・試食・試供品コーナー 
など (以下省略)

詳しくは、こちらです。