買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー

2018年09月27日

あんだんての歩み 34 処方開発 13 主剤選定 その5

昨日、主剤(その製品の機能を発揮させる上で一番重要な成分)として低刺激性で実績のあるラウロイルメチルアラニンNaを選定したことを書きました。

この陰イオン界面活性剤はきめ細かな泡立ちが特長ですが、泡のボリュームが足りない問題もあります。
こういう時は、一般に両性界面活性剤を第2成分として加えることで改善することが一般に行われています。(専門の増泡成分を加えることが多いのですが、後に説明するような事情で、あんだんてでは採用しませんでした。

主剤であるラウロイルメチルアラニンNaのメーカーである川研ファインケミカルさんの標準処方では、第2成分として両性界面活性剤のラウラミドプロピルを提案していましたので、あんだんてでもその通りとしました。

しかし、使用感でモニターさんの評判がいまいちでした。このことは来週詳しく書きたいと思います。