買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー

2014年11月18日

サッカー オーストラリア戦

今夜、国際親善試合 キリンチャレンジカップ オーストラリア戦があり観ました。2-1の勝利でした。

前半は、お互いに膠着状態でどちらかといえばオーストラリアのペースでした。

前半の終わりの方でシステムを4-3-3から4-2-3-1に代えてから動きがよくなり2得点しました。特にコーナーキックのこぼれ球を今野選手が押し込んでから流れが変わりました。その中で岡崎選手が挙げた1点が貴重でした。何回リプレーを見ても感心してしまうスーパープレーでした。

ただ残念なのは詰めが甘くて簡単にクロスを上げれて失点しまったこととチャンスがありながら追加得点を得られなかったことです。もう1〜2点取れていてもおかしくない展開でした。従来のよさも悪さも引き継いでしまった感じでした。

今回は、メンバーもシステムも旧体制のままでしたがアジアカップに勝つためにはやむを得ないとアギーレ監督が判断されたのでしょう。アジアカップに勝たないとコンフェデレーションカップにも出場できなくなるので国際試合を数多く経験するために避けて通れない道だったように思います。ワールドカップは4年後ですから、それに合わせて選手の選定・育成をして行こうということだと理解しました。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。