買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー

2018年01月31日

山の会

日曜日には元の職場の「山の会」に出席しました。

私は、サラリーマン時代の前半は総合化学会社(東証1部)の中央研究所に約20年弱勤務し主にケミカルエンジニア(化学技術者)として過ごしました。

後半は精密化学会社(東証2部)に約20年弱勤務しました。技術系は工場。品質保証も含めて広く経験しましたが、やはり研究部門が長かったです。

ハイキング程度はするものの本格的な登山はしたことがないのですが、「山の会」に入れていただいたのは最初の会社の仲間との接点が欲しかったのだと思います。
定年後の十数年たった今でも続いて参加させてもらっているのは有難いことです。

「山の会」としては活動しているので、私はやさしいコースの時のみ参加しています。今年の計画の中には私も行けそうなコースの候補があったので楽しみにしています。

2018年01月29日

大相撲 1月場所

波乱の多かった大相撲1月場所が昨日千秋楽を迎えました。

終わって見れば平幕の栃ノ心関が14勝1敗の圧倒的な強さで優勝しました。
序盤は、関脇御嶽海関、大関豪栄道関、横綱角竜関などが元気で「平幕の栃ノ心関も頑張っているな。」程度の感じだったのですが、終わってみれば横綱角竜関に負けただけで他は全勝しました。

怪我で幕下下位まで転落したのによく這い上がってきたものです。その芯の強さが今回の快挙に繋がったのかも知れません。
怪我で苦しんでいる他の力士を力を与えてくれたように思います。

更に体調を整えて大関、横綱を目指して欲しいものです。
大関は前3場所の成績が参考にされますので大関になるにはまだ3場所かかりますが、横綱昇進は2連蔵優勝でが目安ですので大関1場所だけで今年中に横綱に昇進する可能性もあるので、そのような夢も描いてみたいのもです。

2018年01月24日

野口千代子出版記念コンサートに出席

先週の土曜日には「野口千代子著 『人は歌うために生まれてきた』出版記念コンサートに夫婦で行ってきました。
南青山のMARANDAというライブハウスで行われました。

最初の20分は「音声の生理学」のような内容の講演で「歌うことが人の健康にどのようにかかわってくるかを解説して下さいました。

また、音声学の面から、小唄、民謡、演歌、オペラ、シャンソンから講談に至るまでその歴史、文化の背景から何故そのような歌い方になったかを実際に歌ってみて解説して下さり本当に興味の尽きないお話でした。

先生の歌も存分に聴かせていただきましたが、今回のプログラムに女性講談師の話も取り入れていました。
昨年の還暦記念コンサートでは野口先生の半生を語っていただきましたが、今回はベートーベンの「月光の曲」誕生のエピソードを取り上げていました。

野口先生のボイストレーナーの側面だけでなく、音楽プロデューサーの面目躍如のプログラム構成でライブを大いに楽しませていただきました。

2018年01月17日

アレルギーのメルマガ(1月から) その2 管理栄養士さんのリレートーク

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメルマガ 第133号 の続きです。

第4項は、管理栄養士さんのリレートークです。最初の部分を引用させていただきます。
 ---------------------------------------------
4、リレートーク「栄養士からのメッセージ」 
   第8回 管理栄養士 伊藤日奈子
----------------------------------------------
 はじめまして、アレルギー支援ネットワーク派遣栄養士の伊藤です。
 私は、食べることの楽しさやおもしろさ、そして大切さを伝えたいと12年前に食育活動をはじめ、自分のこどもを含めたくさんのお母さん、お父さん、こども達とクッキングを楽しんできました。

その縁で、託児所の給食や食育講座、離乳食・幼児食教室、健診での栄養相談などをさせていただくようになり、ママ達の悩みを聞く中で、アレルギーを心配する声が年々大きくなり、その悩みにしっかりと答えなくては、とアレルギー大学の門をたたきました。

 勉強すればするほど、自分が思っていたよりもアレルギーは奥深く、また広い知識が必要とわかりました。


 詳しくは、こちらをご覧ください。

2018年01月15日

大相撲 1月場所

昨日から大相撲 1月場所がスタートしました。

元横綱日馬富士関の暴行引退問題で暮れた昨年末でしたが、新年を迎えて気持ちを新たにして楽しみたいと思っています。

今場所から3横綱がそろって出場できて期待していたのですが、昨日は横綱稀勢の里関が敗れるという波乱含みのスタートになってしまいました。

今日は無事に過ごせましたので明日からまた頑張って欲しいものです。

2018年01月11日

アレルギーのメルマガ(1月)より その2 アレルギーっ子のフェア

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第133号 の続きです。

第3項は、「アレルギーっ子のフェア」です。
--------------------------------------------------------
3、3月11日(日)に「アレルギーっ子のフェア」を開催致します♪
 -------------------------------------------------------
☆*。。。*☆☆*。。。*☆*。。。*☆☆*。。。*☆*。。。*☆☆*。。。*☆*。。。*☆
(前段略)
今回も、盛りだくさんのイベントを企画しております!!

 特別講演は「経口免疫療法の注意点と食物経口負荷試験の大切さ」と題しまして、アレルギー支援ネットワーク理事長の坂本龍雄先生に講演して頂きます。

また、昨年大好評でした「わくわくスタンプラリー抽選会」を今年も開催致しす。
その日の出展ブースなどのスタンプを全て集めていただければ、豪華なアレルギー関連商品が当たる可能性大です!!

ご家族やご友人の皆さまをお誘い合わせの上ご参加ください。

 「第 13 期アレルギー大学開講記念 アレルギーっ子のフェア」

 会場:名古屋国際会議場 2 号館展示室 211・212
開催日:3 月 11 日(日)10:00〜16:00

詳しくは、こちらです。

弊社 あんだんて は今年も認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのブースに入れていただく形で参加し「わくわくスタンプラリー抽選会」には製品を提供します。











2018年01月10日

アレルギーのメルマガ(2018年1月)より 理事長挨拶

私どもも法人(賛助)会員の一部に入れていただいている認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第133号 を先週いただきました。

私どもは、同ネットワークさん創立以来の会員ですが、業務の内容も大きくなられ1回のメルマガで採り上げるテーマが今月の例では12項目におよぶ膨大なメールマガジンを発行するまでに発展されたことに敬服します。

理事長のご挨拶の巻頭だけを引用させていただきますと
--------------------------------------------------------
1、新年のご挨拶 アレルギー支援ネットワーク 理事長 坂本龍雄
--------------------------------------------------------
 新年明けましておめでとうございます。
 昨年は格別のご厚情を賜り心から御礼申しあげます。

 本年もより一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます。
  アレルギー支援ネットワークにとって、今年はとてもチャレンジングな年になりそうです。
 「アレルギー大学」を全面刷新・リニューアルしました。
 「アレルギー大学」は2006年に開設されて以来、食物アレルギーの専門知識を体系的に学ぶことができる
全国唯一の市民講座として着実に発展してきました。

以下、詳しくは、こちら をご覧ください。

2018年01月08日

大学ラグビー選手権 帝京大学優勝

昨日の大学ラグビー選手権は、帝京大学が21-20で明治大学に競り勝ちました。

明治大学が決勝に残ったのはあまり記憶にありませんが、そのせいか?最初から明治大学の気迫溢れるプレーがあり前半は17-7で終わりました。
フォワードだけでなくバックスも展開力があって見事でした。

後半になると帝京大学が地力を発揮してなんとか振り切りました。特に最後はゴール前に釘付けとなる場面もあったのですが、必殺のタックルが決まりました。

明治大学にとって惜しかったのは前半にペナルティキック:1回、トライ後のゴールキック:2回のチャンスがあってしかも比較的やさしい角度だったのですが、いずれも失敗に終わってしまいました。このキッカーの過去の成功率は80%くらいだったようなのでよほど緊張したのでしょう。これが決勝戦の怖さなのかも知れません。

2018年01月03日

箱根駅伝

箱根駅伝は正月の楽しみです。箱根にはよく旅行するので箱根駅伝のコースを通ると感慨深いものがあります。

今年も青山学院大学が強く四連覇を達成しました。往路は東洋大学が制しましたが、6区以降は完全に青山学院大学のペースで完勝でした。

他の大会で優勝した東海大学、神奈川大学も期待されましたが、青山学院大の強さは別格でした。箱根駅伝に照準を合わせてきたのでしょうか?

この中にあって東洋大学が往路優勝、総合で2位になるとともに10年連続3位以内を達成したのは特筆されます。
毎年選手が変わる中でこれだけ安定した成績を残すのは大変なことだと思いますし指導がうまくいっているのでしょう。来年も楽しみです。

永遠のライバルである早稲田大学(母校は駅伝は全然ダメ)も応援しているのですが、今一歩及びませんでした。

2018年01月01日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

昨年末より投稿のペースが落ちてしまいましたが、徐々に復活したいと思います。

有限会社 あんだんて を設立したのが2000年2月2日ですから約18年近くになります。
製品を発売したのが2001年4月で、1年後の2002年にホームページを開設しました。

ホームページに開発者のプロフィールは載せましたが、日ごろどういうことを考えてる者なのかを分かっていただこうと思い身の回りのことを話題にした日記を始めました。
過去のデータが残っていないのでいつ始めたかわかりませんが、2004年6月の原稿は残っているので2002年から2004年の間と推定されます。

ペースは落ちていますが、今年も続けようと思いますのでよろしくお願いいたします。