買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー

2016年06月30日

サッカー  U23キリンチャレンジカップ 南アフリカ戦

サッカー  U23キリンチャレンジカップ 南アフリカ戦が昨日、長野・松本平広域公園総合球技場で行われ、日本が4-1で快勝しました。

相手のスピードの速さ、パスの正確さは素晴らしいもので最初は一進一退でした。

前半37分にはPAエリア内で胸で受けたボールが手に当たってしまいPKを決められてしまいました。PAエリア内では何が起こるか?わからないのでへディングで逃れた方が良かったということでしょうか?なかなか難しい問題です。

一寸嫌なムードだったのですが、37分にMF矢島のパスを受けたMF大島がゴール右に抜け出し、ゴール正面に折り返しました。これを走り込んだFW中島が左足で決めて同点としました。
連携のとれた鮮やかな得点でした。

更に引用させていただくと次のようになります。
『同45分には中島からのサイドチェンジを右サイドで受けた矢島がオーバーラップした右サイドバック室屋に一度、ボールを預け、折り返しに直接、右足を合わせて逆転のゴール。さらにロスタイムにもFW浅野が相手DFからボールを奪い、クロス。これを中島が頭で押し込み3―1とした。』

特に浅野選手が相手ボールを奪うシーンは、素早い動きで圧巻でした。こういう動きが今後もできれば期待できそうです。

本番での全選手の活躍を期待しています。

2016年06月28日

ぴのんミニコンサート

昨日は、御殿場時之栖 気楽坊で行われた「ぴのんミニコンサート」に夫婦で行ってきました。

ぴのんさんは、「日本を歌う双子のデュオ」として売り出し中の富士市出身の「童謡を歌う双子ユニット」です。

青木塾で知り合い、そのご縁で「あんだんてシャンプー」のテーマソングを作詞作曲(編曲・プロデュースはボイストレーナーとして著名な野口千代子先生)してくれました。
それ以来のファンで東京で活動していたころもコンサートには駆けつけていました。

今回のミニコンサートでは「365日の紙飛行機」、「おおブレネリ」、「茶摘み」、「夏の思い出」など約1時間に16曲を歌ってくれました。

相変わらず澄んだ声と絶妙なハーモニーでしたが、東京時代よりも伸び伸びと歌っている感じで輝いていました。

2016年06月27日

ラグビー 国産親善試合 スコットランド戦 第2戦

先週土曜日に、ラグビー 国際親善試合 リポビタンDチャレンジカップ スコットランド戦が味の素スタジアムで行われ16-21で敗れました。 天覧試合であっただけに残念です。

前半19分には右サイドのラインアウトから左に大きく展開し右サイドに折り返して突破し最後はフリーになって中央にトライを決めました。右サイドに移ったときにハンドオフで一人をかわして人数が余ったのが勝因でした。 こういう展開力もあるところを示してくれたのは大きな自信になりました。

ただ、反則が多く日本が18であるのに対してスコットランドは8しか反則を犯していませんでした。
ノートライに抑えながらも7回のペナルティを決められて敗れてしまいました。オーバーザトップを再三取られていたので意思統一が必要と感じました。次回に活かして欲しいものです。

2016年06月24日

英国のEU離脱

懸念はされていましたが、現実に「英国のEU離脱」が起こるとは驚きです。

によるとEUの結成は 『EUはもともと、第2次大戦後、欧州内で2度と大きな戦争が起きないようにと言う思いから生まれた共同体だ。当初は経済が主体だったが、欧州連合(EU)と言う形になってからは政治統合の道を進んでゆく。』とされています。

英国は、それなりの理由があっての決断でしょうが、世界経済に与える影響は大きく、日本は最も被害を受ける国となりそうです。

アベルミックスはまだ完成には程遠いとは言え、デフレ脱却の糸口は見えていたのに英国問題は大きな障害になりそうです。
今は、選挙中なので与野党一致して対応するなど考えられませんが、選挙後は「日本をどうするか?」と言う視点で取り組ん欲しいものです。

また、こういう状況下では企業は政治だけに頼ることなく如何にして生き延びるかを各社模索してくれることを期待しています。

2016年06月23日

アレルギーのメルマガ(6月)から その2 リレートーク「栄養指導実施クリニックの紹介」 第5回

認定NPO法人アレルギーネットワークさんのメルマガ(6月)の続きです。

第5項は、
リレートーク「栄養指導実施クリニックの紹介」 第5回
ひばりがおかこどもとアレルギーのクリニック 平林靖高院長

引用させていただくと
『皆さん、こんにちは。名古屋市の雲雀ヶ岡(ひばりがおか)で開業しております「ひばりがおかこどもとアレルギーのクリニック」の院長 平林靖高と申します。
2010年10月に開院し、「お子さんと保護者の方々の心も身体も安心できる医療を提供する」を目標に診療を行い、おかげさまで約5年半が経過しました。

アレルギーに興味を持つようになったきっかけは色々あるのですが、ひとつに「慢性の疾患を診ることで、そのお子さんと保護者の方が安心して成長・生活して頂けるとうれしい」と思った点が一番かもしれません。

名古屋第二赤十字病院や名古屋市立西部医療センター、大同病院を経て開業しました。
日赤時代からアレルギーに興味があり、日常生活や生活環境に密接に関わるアレルギーであるが故に少しでも患者さん達に近づきながら診療を行って行きたいと思い開業という道を選択しました。(以下略)

詳しくは、こちらです。』

2016年06月22日

アレルギーのメルマガ(6月)より その1 熊本地震におけるアレルギー患者家族の方への支援活動についての状況報告

定NPO法人 アレルギーネットワークさんのメルマガ(6月)をいただいていたのですが、載せるのが遅くなってしまいました。

第2項は、「熊本地震におけるアレルギー患者家族の方への支援活動についての状況報告」です。
引用させていただくと
『2016年4月14日(木)以降、熊本県 益城町(震度7)を中心に何度も発生しました地震において被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます

アレルギー支援ネットワークは、かつて阪神、新潟、東北の震災において、現地に直接はいった支援活動を行いました。
しかし、当時その最前線に立った理事が病気で亡くなったこともあり、その後は防災関連の諸団体との連携を中心として、防災・災害支援に備えてまいりました。

今回の地震においては、主に次の2つの団体と連携して、ささやかながら後方支援的な活動をさせていただきました。

そのひとつは、「震災がつなぐ全国ネットワーク」(以下「震つな」)との連携です。(以下略」

詳しくは、こちらです。』

2016年06月21日

プロ野球 交流戦

昨日で2016プロ野球 交流戦が終了しました。

地元横浜のベイスターズは、昨年交流戦で3勝14敗1引き分けで断トツびりとなり、これがきっかけで最後まで下位で低迷しました。

今年は7勝5敗で地元に帰ってきたので期待していたのですが、何と6連敗して4つの負け越しとなりました。
交流戦の前半は投手陣が絶好調で1〜2点に抑えてくれたのですが、後半はほとんどの試合で5点以上とられてしまいました。

投手の調子が落ちたのか?相手の研究が進んだのか分かりませんがややや粉砕された感じ(要所でホームランを打たれた)があります。
投手力、内外矢野の守備力、攻撃力の面で相手が一枚も二枚も上の感じでした。
終わってみると最初によく7勝もしたものだと変に感心してしまいます。

今週末より通常の試合に戻るので気を取り直して頑張って欲しいものです。

2016年06月20日

ラグビー 国際親善試合 スコットランド戦

先週土曜日に、ラグビー 国際親善試合 スコットランド戦が豊田スタジアムで行われ13-26で敗れました。

前半8分、敵陣中央付近でNO8マフィの突破からセンター立川がつないで、最後は堀江がダイビングトライを決めました。SO田村が「これぞ日本の理想」と胸を張る速いテンポと展開を見せつけ、7―3とリードしました。

しかし、BK陣の要、FB松島が前半15分に左太もものけがで途中交代してから流れが変わってしまいました。前半終盤にフランカーのツイが反則の繰り返しでシンビンをとられました。

松島と入れ替わった松田は自陣ゴール前の故意のノックオンで、シンビンをとられました。相手のパスをチャージしたものです。 掌(たなごころ)が下を向いていれば捕球をしようとしたが、果たせなかったということで何のおとがめもないようです。しかし、上を向いていたので相手のパスを故意に妨害したものと判定されたと解説されていました。難しいものですね。

後半もよく攻めたのですが、相手の堅い防御に阻まれトライを挙げることはできませんでした。

25日には再度イングランド戦があるので頑張って欲しいものです。

2016年06月17日

高校 同期会

ここのところOB会づいていて先週末にはサラリーマン時代に勤めた会社のOB会に出席し、今週は高校(東京都立小山台高等学校)のOB会(同期会)に出席しました。
いつもは小山台会館(小山台高校の関係する財団)を利用していたのですが、混んでいて取りにくくなったので今年は渋谷のパセラリゾートグランデで行いました。

懐かしいメンバーと楽しく過ごしました。
毎年一寸した話題が提供されるのですが、今年は次の3点でした。

青木昌彦さん関連のエピソード
スタンフォード大学の教授でノーベル経済学賞の候補にもなった同期の星だったのですが、今年亡くなられたのでその人となりが紹介されました。

「とと姉ちゃん」関連
「とと姉ちゃん」が発行した雑誌の編集長のお嬢さんが同期なので話題を提供してくれ興味深く聞かせてもらいました。

野球部関連の近況
2年前に20世紀枠で春の選抜で甲子園に出場して以来環境が様変わりしているとのことです。
もともと受験校だったので野球をする生徒は少なかったのですが、出場した翌年から生徒数320名のところに野球部志願者が40名にもなりました。中には野球がやりたくて志願してくる生徒もいるそうです。校庭が狭い上に他の部と共用なので練習場確保に苦労しているようです。(4部制にして対応しています。) 2年前の寄付の残りで旧巨人軍グランド跡地を借りて今はなんとかしのいでいます。
また、2年前には全く相手にされなかった強豪校からの練習試合の申し込みもあり驚いていました。

2016年06月16日

根市タカオトリオ 湘南ジャズパーティー

日曜日には鎌倉市大船の「パラッツオ・ヴィオラ」で開かれた ”根市タカオトリオ 湘南ジャズパーティー” に夫婦で行ってきました。
出  演:根市タカオ(b) 大森史子(p)
     サバオ渡辺(dr)
     ゲスト:鈴木史子(vo)ジュン葉山(vo)
今年で15回目になります。

根市タカオさんが慶応出身であることもあり卒業時のクラスメート(応用化学科)から声がかかるものです。当然数人のクラスメートも来ており楽しいひと時でした。

トッププレーヤーの演奏を数メートルの距離で聴けるわけですから圧巻です。
聴きに来ているメンバーもある程度固定していますので根市さんは顔ぶれを見ながらその場で曲を選んで演奏しているそうです。従って馴染の曲が多くみんなのりのりで演奏を楽しんでいます。

2016年06月15日

会社OB会

先週末にサラリーマン時代に勤めていた精密化学会社(創業80年近く東証2部上場)のOB会に出席しました。

ここに出席できるのは元気な証拠でもありますが、皆さん大変お元気でした。今年は90代の方はおられませんでしたが、80代の方はご壮健でした。

社長から現況の説明があり職制表などが配られると懐かしいメンバーが並んでいました。在職時代に若手と思っていた方が主要ポストに就いているのを見ると懐かしくもあり頼もしくもあります。

来年も楽しみにしています。

2016年06月14日

舛添問題 その2 皆が同じことを言う時は

昨日の「宋メール」の続きです。
引用させていただくと『(前段略)
もし舛添氏のような問題をこれほど公共電波を使って取り上げる必要があるのだとすれば、他の政治家のこれよりもはるかに大きな問題に触れないのはなぜでしょうか。

こんな自問をすること自体、幼稚だと分かっていても、ついついメルマガに書いてしまう自分は暇だなと思うのですが、皆が同じことを言う時は大体狂っている時だと考えるのが私の性です。(後段略)』

メルマガで「皆が同じことを言う時は大体狂っている時だと考えるのが私の性です。」と書かれていますが、イスラエルでは「全員一致の法律は否決する」と聞いたことがあります。
一人一人にそれぞれ意見があるはずなのに全員が一致ということは何か妄想に取りつかれていて正常な判断ができていないので不成立とするとの考えのようです。

その意味では「宋メール」は、結構的を射ているようにも思います。一般のマスコミ報道では公私混合をこのような視点で採り上げているのは聞いたことがありません。

とは言え、ここは均質性を重んじる日本でのことなので「宋メール」やイスラエルの考え方が入り込む余地はないでしょう。

全党から不信任案が提出されそうなので自ずから方向が見えてきた感じです。