買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー

2011年12月30日

あんだんてトピックス 10-10 「アトピー性皮膚炎の本」の改訂

11月7日の日記に書いたのですが、アトピー性皮膚炎の本を5年ぶりに全面改訂しました。


今までの経過を振り返ってみますと


開発・販売を始めたころにお客様から「よいアトピーの本はありませんか?」とのお話がありました。
そこで2002年にホームページを開設した折に「アトピー性皮膚炎の本」のページを作りました。

アレルギーのNPO法人の本が刊行されたのを機に2005年3月、2005年8月と改訂しました。

その後の改定が遅れていたのですが、今般5年分の本を追加するとともに全面改訂しました。


2002年ころはステロイドが悪魔の薬のようにマスコミで取り上げられ、アトピービジネス盛んなころであったので医師の主流の考え方を伝えねばとの思いもあり「アトピー性皮膚炎の本」を作ったものです。

あれから10年、「アトピー性皮膚炎ガイドライン」が出されたこともあって落ち着いてきたように思います。今はスキンケアが強調されるようになりました。


もとよりシャンプーはアトピー性皮膚炎を治すものではありませんが、よいシャンプーはQOL(生活の質)の向上には役立てると思います。

2011年12月29日

あんだんてトピックス 10-9 アレルギーの会全国交流会出席

今年のアレルギーの会全国連絡会さん共催、アレルギーの子を持つ親の会 あっぷるんるんくらぶさん主催の
「アレルギーの会全国交流会 in 仙台 被災地・宮城から アレルギーっ子を応援! ★星に願いを 七夕ときめきディナー」
が8月7日(日)に仙台市で開催されました。


これに夫婦で出席しました。この時の様子は8月8日の日記および8月9日の日記に書きましたが、素晴らしい交流会でした。

東日本大震災後にお互いに連絡を取り合いながら、この会の開催のためにご尽力いただいている姿に感銘を受けました。


なお、あっぷるんるんくらぶさんの東日本大震災後の支援活動の状況はこちらに載っています。

2011年12月28日

あんだんてトピックス 10-8 110万hit有難うございます。

今年の7月13日にトップページのカウンターが110万hitになりました。有難うございます。
一日のhit数が最盛期には600〜700あったのですが、今は500hitくらいに減りました。とは言え多くの方にご来訪いただけるのは大変有難いことです。


私がシャンプーを始めたころは「買ってはいけない」という本が大ヒットしました。一見いかにも科学的な感じを受けるのですが、私のように長く化学に携わってきた者からみれば極論に過ぎると思いました。こういうことが分からない一般消費者はどうしてよいのか大変戸惑っていました。


こういう背景がありましたので、あんだんてでは“会社のミッション”を「お肌の弱い方、安全指向の方に真に安心していただける正しい情報と製品の提供」とししました。
 
このためホームページは、 「シャンプーのお話」、  「アトピー性皮膚炎の本と理解」など一般的な情報を多く提供しました。

また、あんだんての商品についても十分な情報を提供しようと努めました。その結果多くの方にご来訪いただけているのではないかと思います。少しでもお役に立てていれば幸いです。

2011年12月27日

あんだんてトピックス 10-7 メルマガに連載

あんだんてトピックス 10-3 に書いたようにNPOアレルギー支援ネットワークさん主催の「第6期アレルギー大学開講記念講演&アレルギっ子のフェア」が3月26日(土)、27日(日)に名古屋国際会議場で開催され参加するとともに「肌に優しいシャンプーの選び方」と題して話をさせていただきました。


これが機会となってNPOアレルギー支援ネットワークさんのメルマガに「肌に優しいシャンプーの選び方」というコラムを5月から担当させていただくことになりました。
当日お話した内容をベースに書いています。メルマガ自体は長文で引用できないのでメルマガの元になっているサイトを載せます。
5月号 肌に優しいシャンプーの定義など全般
6月号 界面活性剤の基礎知識
7月号 シャンプーをとりまく環境の変化
8月号 界面活性剤の変遷
9月号 アトピーの方の選び方
10月号 選定に関係するキーワードの検証 “低刺激”
11月号 “天然系”
12月号 “無添加”
1月号  まだ未掲載ですが、“無香料”、“アミノ酸”、“弱酸性”

2011年12月26日

あんだんてトピックス 10-6 アミノ酸のページ新設

あんだんてシャンプーアミノ酸界面活性剤を主剤とし、さらに保湿成分までアミノ酸を配合した正統派のアミノ酸尽くしのシャンプーです。


ホームページにアミノ酸界面活性剤の解説ページは載せているのですが、アミノ酸自体については解説記事がなかったので今回改めて「アミノ酸とタンパク質」というページを作成しました。

この効果か?従来、「シャンプー、アミノ酸」で検索しても、あんだんてのサイトは上位には表示されませんでしたが、このページをアップしてからは第1ページに載るようになりました。他のサイトは表題に必ず「アミノ酸シャンプー」が入っていますが、あんだんては、この言葉が入っていないのにトップページに載るようになりました。

2011年12月23日

あんだんてトピックス10-5 アレルギーネットワーク

所属する各アレルギーネットワークの新年度は4月からなので従来通り4団体の賛助会員として参加させていただきました。


会誌、メルマガ、定期的冊子、本、冊子、講演会などを通して勉強させていただいています。
会の活動状況はじめ先生がたの解説記事、会員さんの生の声などに接することができるのが魅力です。
この日記でも時々引用させていただいています。


NPOアレルギーネットワークさん、認定NPOアレルギー支援ネットワークさん、NPOアトピッコ地球の子ネットワークさん、アレルギーの会全国連絡会さんです。


NPOアレルギーネットワークさんは、会誌「あんだんて」をお送りいただいており日記で紹介させていただだいています。


認定NPOアレルギー支援ネットワークさんは3月の「第6期アレルギー大学開講記念講演&アレルギっ子のフェア」に参加させていただくとともに「肌に優しいシャンプーの選び方」という題で話をさせていただきました。
その後もメルマガのコラムの1つとして「肌に優しいシャンプーの選び方」を担当させていただいています。


アレルギーの会全国連絡会さん共催 あっぷるんるんくらぶさん主催の『第18回アレルギーの会全国交流会in仙台』が8月7日(日)に仙台勝山館で開催され夫婦で参加しました。


NPOアトピッコ地球の子ネットワークさんは らでっしゅぼーや さんのアレルギー講習会などをサポートしておられますので毎回会場でお世話になっております。
今年の12月1日の認定NPO法人として認定されたとのことです。

2011年12月22日

あんだんてトピックス 10-4 シャンプー発売10周年

あんだんてシャンプーの開発経過から今日までを紹介した「あんだんての生い立ち」に書きましたように今年(2011年:平成23年)の3月で「あんだんてシャンプー発売10周年」となりました。


アトピー性皮膚炎の方などに喜んでいただこうとの趣旨で開発し2001年から発売開始したものです。根っからの化学技術者で販売ルートなど全くなく「身の回りの方に口コミで伝わればよい」程度で始めてしまったものが皆様に支えられてここまできました。感謝の気持ちで一杯です。


10年を振り返ると
2001年3月:「髪を洗うシャンプー」「からだを洗うシャンプー」の各400mlボトルでスタート
2002年8月:美容室のご要望で1,000mlチアパック発売
2003年9月:アレルギー団体で採用されアレルギーの会全国交流会出展のため40mlミニボトル発売
2004年4月:美容室のグループと「あんだんて髪を潤すトリートメントを共同開発、250gボトル発売
2010年6月:各製品の取替えエアレスパウチ400ml(400g)発売


気が付いてみたら大変な製品一覧となっています。
小さな会社なのにこれだけの製品群を持つことは決して効率のよいものではないのですが、いずれもお客様のご要望や時代のニーズに合わせて増やしてきたものなのでこれでよしと考えています。

2011年12月21日

あんだんてトピックス 10-3 アレルギっ子フェア参加

3月29日の日記に書いたようにアレルギー支援ネットワークさん主催の「第6期アレルギー大学開講記念講演&アレルギっ子のフェア」が3月26日(土)、27日(日)に名古屋国際会議場で開催され参加しました。


記念講演「アトピー性皮膚炎の正しい治療法」講師:藤田保健衛生大学医学部皮膚科学講座 矢上昌子先生 を拝聴し大変勉強になりました。


同じく3月29日の日記に書いたように上記の講演に引続き「肌に優しいシャンプーの選び方」と題して話をさせていただきました。


7月1日の日記
に書いたようにこの講演の内容を動画として、あんだんてのサイトに載せました。録音した音声は小さくて一寸聞き取りにくいのですが、スライドはよく映っています。

2011年12月20日

あんだんてトピックス 10-2 東日本大震災

3月11日(金)の東日本大震災では多くの方が被災されました。こころからお悔やみとお見舞いを申し上げます。


あんだんて(横浜)は震度5でしたが、幸いにして建物も備品も被害はありませんでした。

しかし、茨城県日立市にある「あんだんて配送センター」は被害がありました。発送に直接関係する備品および製品自体は無事だったのですが、運送会社が荷物の取扱いをしなくなり出荷停止状態となりました。


工場は静岡県なので急遽生産し横浜から出荷することも考えたのですが、工場でも原料が入荷せず生産はできませんでした。


3月16日(水)になり常磐自動車道が水戸まで開通しました。日立の配送センターから水戸まできてもらって製品を引き取り横浜から出荷しました。日立も横浜もガソリン不足でしたが、いずれもハイブリッドなのでなんとか往復できました。ハイブリッドの有難さを実感しました。

2011年12月19日

あんだんてトピックス 10-1 トップページの改訂

いよいよ年の瀬も迫ってきました。そこで恒例により今年あんだんてで実施したこと、経験したことなどを10のトピックスとしてまとめてみました。


最初は、2月に実施したあんだんてのホームページのトップページの大改訂です。


●サイドメニューの表示法
従来はコンテンツが多いので折りたたみ式にして主要項目のみを表示していたので内部にどのようなページがあるのか分りにくい面がありました。またブラウザによっては表示のされ方が異なるものが少しありました。


今回サイドメニューをワンクリックで移動できるように思い切って一覧形式としました。
より多くの方にご利用しただければと願っています。


●トップページの高さの調節
従来はサイドメニューの高さとトップページの高さに差がありました。
また、「お知らせ」や「今月のワンポイント」の内容によって高さが大きくなってしまう問題がありました。
今回の改訂でスクロールで見ることができるようにしてサイドメニューと本文の高さを調整しました。
バランスのよい配置になりスッキリしたデザインとなりました。(自画自賛ですが)

なお、今日は北朝鮮の金日正総書記死去のニュースがあり驚きました。これを機会に世界と共存できるような方向に向かって欲しいものです。

2011年12月18日

サッカー 柏 クラブW杯4位

今日は、クラブW杯(トヨタカップ)の3位決定戦および決勝戦が行われました。


3位決定戦は、柏レイソルとアルサド(カタール)でした。
このサイトに載っているデータが示すとおり柏レイソルは、全体としては押し気味だったのですが、決定力に欠け結局0-0で90分間が終わってしまい、PK戦で4-5と負けてしまいました。モンテレイ(メキシコ)戦で最後にキックを決めた林選手のキックが皮肉にも相手にセーブされてしまいました。


4位には終わってしまいましたが昨年までJ2にいたチームとしては素晴らしい活躍だったと思います。これを糧にして来期も是非頑張って欲しいものです。


決勝戦のバルセロナ(スペイン)とサントス「ブラジル」戦はバルセロナの強さが際立った試合でした。こういう試合を観ることができたのは幸いです。日本のサッカー関係者は皆観ていたと思うので今後に活かして欲しいものです。

2011年12月16日

ふぇあうぃんずメルマガ  ヒーリング

ふぇあうぃんずさんは、 『貧困のない世界を作る!〜フェアトレードの話 269号』を長く配信してきましたが,フェアトレードについては特別のテーマがあるときのみ発行することになりました。


新しく「新しい文明へのヒント」というメルマガを発行されています。これについては2つの問題があります。

従来のメルマガは「マグマグ」というメルマガのサイトだったので配信されたメルマガの要旨のみを、あんだんての日記に紹介し詳しくは直接メルマガを読んでいただくことができました。


しかし、今回のメルマガはふぇあうぃんずさんのサイトの中に組み込まれていますのでバックナンバーとしてしか読めません。そこで1回遅れで紹介することにしたいと思います。


もう1つの問題は新しいメルマガ「新文明」は、ふぇあうぃんずさんが納得した情報を紹介しています。しかし私の視点で観た場合には納得しかねたり疑問に思うことがあります。そこで「フェアトレード」の時のように無条件に私のブログに紹介するのではなく,特に興味があった時のみに「ふぇあうぃんずメルマガ」というタイトルで従来の「フェアトレード」のカテゴリーに紹介させていただくことにしたいと思います。


先ず、第23号 トレーニングなしでも体の機能が向上♪です。
タイトルが長いので私が「ヒーリング」と簡略化させて私のブログ載せさせていただきました。


ヒーリングについては2011年12月01日の日記に「ヒーリングセミナー」として載せているようにとても感銘を受けたので是非紹介したいと思い今回話題にしました。