買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー
あんだんてで行こう!≫ Andanteアンダンテ)は音楽用語で“歩く速さで”。開発も販売も、自分なりの理想を求めて一歩一歩確実に前進していきたいと思います。このページでは日常あったことを“あんだんて”につづります。

2016年11月30日

サッカー JリーグCS決勝第1戦

明治安田生命Jリーグのチャンピオンシップ決勝第1戦が昨夜行われ、ホームの鹿島アントラーズが0-1でアウェーの浦和レッズに敗れました。

この時期はスポーツ番組が少ないので地上波でも放送され楽しませてもらいました。

前半の最初の20数分は浦和が圧倒し、その後は鹿島が優位に進めるなどどちらに転んでもおかしくない熱戦でした。

後半になって浦和がPKを確実に決めて逃げ切りました。ペナルティになるか?微妙な状況でしたが無用な反則を犯してしまった感じでした。浦和のねばり勝ちでした。

両チームの熱意が感じられ、両ゴールキーパーのファインセーブもあって見どころのある試合でした。次の試合も期待しています。

2016年11月29日

東京五輪 4者協議

2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場見直しを協議する大会組織委員会、政府、東京都、国際オリンピック委員会(IOC)の4者間のトップ級会合が今日、都内で開かれました。

ボート・カヌー競技では都が「長沼ボート場」(宮城県登米市)の活用を提案していましたが、費用や立地を理由に断念。現計画の「海の森水上競技場」(都内臨海部)の整備費用を仮設レベルにまで抑えて新設することに決まりました。

水泳は、都が示した新設の「オリンピック・アクアティクスセンター」(江東区)の座席数を2万席から1万5千席に削減する案を採用しました。

バレー会場は、クリスマスまで持ち越しになりました。

まあ、無難なところに落ち着いた感じです。「長沼ボート場」については振り回された感じも残りますが、これで知名度が上がって面もありますので何とか今後に活用して欲しいものです。

具体的な会場変更は今のところありませんが、予算総額の削減には大きく寄与しています。

2016年11月28日

大相撲九州場所 横綱鶴竜関優勝

大相撲九州場所は昨日千秋楽を迎え、横綱鶴竜関が14勝1敗で優勝しました。怪我などで横綱としては物足りない場所が続いたのですが、よく立ち直ったものです。

優勝を期待された大関稀勢の里関は12勝3敗に終わりました。終盤に3横綱を破るなどの強さを見せる一方、序盤に平幕に2敗を喫するなどムラがありました。

年間69勝の最多勝を挙げるなど平均的な強さはあるのですが、大関琴奨菊関、大関豪栄道関のような爆発的強さを見せる場所がなく今日まで来てしまいました。今まで優勝がないのが不思議です。
来場所こそ頑張って欲しいものです。

なお、横綱白鵬関の11勝4敗も一寸さみしい感じです。休場明けで体調が十分でなかったのでしょうか?来場所に期待しましょう。

2016年11月24日

舞岡公園 収穫祭

昨日は、家から車で10分くらいのところにある舞岡公園の収穫祭に夫婦で行ってきました。
そのホームページによれば、「特定非営利活動法人 舞岡・やとひと未来」が運営しておられるようです。

姪のご主人がボランティアで活動しておられるので毎年参加しています。 仕事で多忙の中、よく頑張っていると感心しています。

当日の状況を開会しているブログをインターネットで見かけましたので紹介させていただきます。詳しく紹介されています。収穫祭だけでなく舞岡公園自体も詳しく載っていて必見の価値があると思います。ここにあるように紅葉も見ごろでした。

収穫祭では、この他に「焼き芋」「甘酒」「焼きもち」「焼き団子」や子供用のゲームなど盛りだくさんでした。
このため多数の方がスタッフとしてご活躍で敬服します。
環境を配慮して使い捨て容器を一切使用しないものもいいですね。持参しなかった方には貸し出しもしてくれます。

2016年11月23日

大学ラグビー 早慶戦

今日、関東大学対抗戦の早慶戦が行われ慶應は23-25で敗れました。

点差は少なかったのですが、慶應は前半のラインアウトで5回とも相手に取られたり終了間際のペナルティキックを2本失敗する(2本目はキックが大きすぎてゴールラインを越えて相手ボールになってしまった。)などミスが目立ち応援する方をがっかりさせるようなプレーが多かったのが残念です。

トライ後のゴールキックを両軍ともすべて失敗するなど伝統の早慶戦にしてはレベルの低い試合でした。

大学ラグビー選手権までには両軍ともレベルアップして欲しいものです。今のままでは帝京大学にまた粉砕されそうです。

2016年11月22日

福島沖地震

今日、5時59分に福島沖で震度5弱、マグニチュード7.4の地震が発生しました。
津波警報も出され仙台港では1.4メートルの津波も観測されました。

大きな被害もでなくてよかったのですが、東日本大震災から5年経ってもこれだけの余震があるというのは驚きでした。それだけ東日本大震災の規模が大きかったことを示していると思います。

娘一家が福島県中通りに住んでいるので心配したのですが、孫の机の上がちらかった程度で大きな問題はなかったようです。
続きを読む

2016年11月21日

高校ラグビー 神奈川大会決勝

昨日、第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会 神奈川県予選会の桐蔭学園高校 vs 慶應義塾高校のテレビ放映があり楽しませてもらいました。

残念ながら慶應義塾高校は14-17で桐蔭学園高校に敗れました。

準決勝までの流れを見てみると桐蔭学園高校は準決勝まで無失点で勝ち上がり準決勝でも法政大第二高校を71-0で破る圧勝でした。
一方、慶應義塾高校は東海大付属相模高校に28−17で勝ちましたが、前半 7−17、後半 21−0という苦しい戦いでした。
この経過からすると桐蔭学園高校が圧勝しそうな感じだったのですが、慶應義塾高校はよく頑張ったと思います。

前半は、桐蔭5−7慶應と互角に渡り合い後半は、一時桐蔭17-7慶應と離されたのですが、17-14まで追いつきました。
逆転のチャンスもあったのですが、地力にまさる桐蔭学園高校が逃げ切りました。
母校のグループである慶應義塾高校に勝って欲しいと思ったのですが、かないませんでした。

桐蔭学園高校の全国大会での活躍を祈ります。

2016年11月18日

安倍トランプ会談

今日、トランプタワーにおいて安倍トランプ会談が行われました。会談については賛否両論があるようですが、私は、まずスタートを切ってみるのは良いことだと思います。

中には、会談内容を明らかにせよという野党党首もいるようです。自分が首相なら絶対やらない(やってはいけない)ことを要求するというのは首相になることを全く想定していない訳で残念なことです。

トランプ氏は、選挙戦の時とはうって変わったような言動を繰り返しているので真意をつかみにくのですが、徐々にしかるべきところに落ち着いて行くのではないかと期待しています。

2016年11月17日

トレハロースシンポジウム

本日、第20回トレハロースシンポジウムに行ってきました。

あんだんてシャンプーに保湿成分としてトレハロースを採用したのを機会にトレハロースシンポジウムにほとんど毎年参加しています。
トレハロースの用途のうち、化粧品用は全体の1〜2%に過ぎませんが根強い需要があります。

シャンプーに保湿成分を加えるというのは、あんだんてシャンプーを開発した2000年ころにはほとんどなく配合の教科書的な文献には載っていませんでした。

しかし、あんだんてはアトピーの方のお肌(乾燥しやすい)に合わせようと敢えて保湿成分を重視しました。
保湿成分としては当時はBGが一般的でしたが、あんだんては天然系素材にこだわっていたのでトレハロースを採用しました。当時としては画期的な処方と言えると思います。
食品用トレハロースというのは価格面でそう高いものではありませんが、化粧品用は1桁以上高価です。要求される品質レベルが格段に厳しいことと販売量が影響しているようです。

こういうことができたのは個人で設計していたので好きなようにできたおかげだと思います。
開発時と同一処方で今日まで16年間お使いいただけているのは、この処方がよかったのだと思います。

2016年11月16日

サッカー アジア最終予選 サウジアラビア戦

サッカーワールドカップ アジア最終予選 サウジアラビア戦が昨夜埼玉スタジアムで行われ2-1で日本が勝利しました。
UAE戦で敗戦して以来グループ内で上位に行けなかったのですが、これでようやく3位以内となりました。

PKを清武選手が冷静に決めるとともに原口選手も4戦連発の活躍でチームに勝利をもたらしました。最後まで守りきれなかったのは残念ですが、まずまずの成果でした。

この試合で監督は、本田選手、香川選手、岡崎選手を先発で起用せず若手主体の構成でしたが、テンポのよい試合展開ができました。
本田選手がいなくても大迫選手が前線でタメを作ってくれ全体にスムースな動きとなりました。

監督の人選がズバリと当たりました。
結局は試合では選手がプレーする訳ですから選手のプレーレベルが上がらないことにはどうしようもないわけで、過去の実績よりも現実を直視した賢明な選択だったように思います。

原口選手も欧州に渡ってみて周りの選手のレベルを見ると、このままでは生き残れないと猛練習(守備を中心に)した結果が、ここで花開いたようです。
得点もさることながら原口選手の守備面の貢献を長友選手が絶賛していました。

監督論については別の機会に書きたいと思います。

2016年11月14日

大相撲九州場所

昨日から大相撲九州場所が開催されました。
先場所は、大関豪栄道関がカド番で迎えた場所で全勝優勝をするという前代未聞の快挙を達成しました。
先場所の豪栄関は、怪我が治って十分稽古ができたのが好調の原因と話していましたが、場所前の稽古では元気なところを見せていました。

今場所は、横綱白鵬関も復帰しますので厳しい場所になるだろうと思いますが、豪栄道関がどこまでやれるか楽しみです。

2016年11月11日

サッカー キリンチャレンジカップ オマーン戦

サッカー キリンチャレンジカップ オマーン戦が今夜カシマスタジアムで行われ日本が4-0で快勝しました。

大迫選手が2得点し、清武選手が2アシスト・1PK、小林選手がミドルシュートを鮮やかに決めました。

先発した本田選手、後半から出た岡崎選手の動きがパッとせず不出場の香川選手を含めて世代交代を感じさせるものでした。

試合が負けるとすぐ監督の進退を言い出す評論家が多いのですが、試合をするのは選手なので選手のレベルが上がらないことにはどうしようもないと私は感じています。

それだけに今回の結果は少し期待を膨らませてくれました。 とは言え過去のトップレベルの時よりは総合力で劣っているように思います。
さらに良い選手が出てくるか今の選手が飛躍的に伸びてくれることを心待ちにしています。