買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー
あんだんてで行こう!≫ Andanteアンダンテ)は音楽用語で“歩く速さで”。開発も販売も、自分なりの理想を求めて一歩一歩確実に前進していきたいと思います。このページでは日常あったことを“あんだんて”につづります。

2018年05月21日

今週は休みます。


今週は、お休みさせていただきます。


ただ、昨日地元のDeNAベイスターズが大勝したので一寸触れます。
主砲の筒香選手が4〜5月にかけて打率が2割3分台と低迷していたのですが、金曜日の巨人戦でホームランを打つと急に復調し3試合連続のホームランを達成しました。昨日は、1試合3ホーマーでした。これで3試合で5ホーマーという驚異的な成績を残しました。
是非、この調子を維持して欲しいものです。

2018年05月16日

後期白内障手術後

4月29日に左目の後期白内障の手術を行い、連休を挟んで5月11日に右目の手術を行いました。

手術後の自覚症状では大変よく見える状態でしたので視力検査が楽しみでした。
結果は、左目は裸眼:1.2 補正後:1.2 右目は裸眼:1.0 補正後:1.2 と極めて満足するものでした。
感覚的には最初に白内障手術をした時よりもよく見えるようになったように思います。

白内障手術後に作ったメガネの度が合わなくなり1年後にメガネを替えました。この時に乱視の補正のないメガネにしたのでしたが、今回の検査ではこれでピッタリでした。
5分間くらいの治療でこのように改善するのでレーザー治療のそごさが分かりました。

私は、レーザー治療は歯科でも受けており、この場合は歯周病菌の治療を行うものでエルビウムヤグレーザー治療と言われています。効果があったので良い治療法ですが、自費であり実施できる病院が限られているのが残念です。

2018年05月14日

大相撲夏場所開幕

大相撲夏場所が昨日開幕しました。

横綱稀勢の里関、大関高安関が休場するのは残念ですが、横綱白鵬関が2場所振りに復帰したり、関脇栃ノ心関の大関昇進がかかったりと楽しみな面もあります。

横綱稀勢の里関は8場所連続の休場となりますので厳しい状況になっています。

大関昇進時には「今年中には横綱を目指します。」と意気軒高だった照ノ富士関も今場所は十両まで陥落していますのでこちらも厳しい状況です。今場所に途中休場すると幕下まで落ちるようです。
元大関が幕下で相撲をとった例はないようですが、将来を嘱望されていた力士なので是非頑張って欲しいものです。

2018年05月11日

後期白内障手術

一昨日の日記に後期白内障の手術(レーザー治療)を受けてよく見えるようになったと書きましたが、今日は残っていた右目の手術を受けました。

まだ瞳孔を開いた影響が残っているので完璧ではありませんが、大幅に改善された実感はあります。
飛蚊症の症状も見られなのがうれしいことです。

2018年05月09日

後期白内障手術後

2018年4月27日の日記に後期白内障手術が無事終わったことを書きました。

それから1週間以上経ちますが、見え具合は快調です。白内障手術の時の感慨と同じ程度です。
直前の左目の視力検査は裸眼で0.15だったので当然と言えば当然なのですが、感激でした。左目はどういう訳か白内障手術後も右目より視力が0.2〜0.3悪かったのですが、これで取り戻しそうな感じで期待しています。

このような簡単な手術なら左右同時にやってもらいたいところでしたが、万が一トラベルがあれば一時的にせよ両眼が見えなくなるおそれがあるので逐次手術するものなのでしょう。
連休に入ってしまったので2週間あいてしまいましたが、今週にでも右目を手術してもらえるので楽しみにしています。

2018年05月07日

アレルギーのメルマガ(5月)から アレルギー大学講師リレートーク 第2回

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第137号 を1日にいただきました。
今月も8項目にわたる膨大なものです。
第2項は、先月から始まった「アレルギー大学の講師によるリレートーク」です。
最初の部分のみ引用させていただきます。
--------------------------------------------------------
2、アレルギー大学講師リレートーク 第2回
  杉浦至郎(あいち小児保健医療総合センター 
      アレルギー科 医長)
--------------------------------------------------------
皆様はじめまして。
今年度からアレルギー大学の講師を担当することになりました杉浦至郎(すぎうら しろう)です。
現在のあいち小児保健医療総合センターアレルギー科で勤務を始めて6年目になります。
食物アレルギー中心の診療は我々の日常と切っても切り離せない食」の問題を扱っていますので、自分のこととしても考えざるを得ないようなことによく遭遇します。

最近は食物アレルギーを予防するにも、治療するにも「食べる」ことが重要であることがわかってきました。
どんな人が、いつ、何を、どれくらい、どのように食べるべきか、ということが問題ですが、特に重症者の治療に関しては専門的な知識・経験が求められる部分もあり、今後も検討が続いていくことになると思います。(以下省略)

詳しくは、こちら をご覧ください。

2018年05月03日

今週は休みます。

申し訳ありませんが、今週はお休みします。
19:54 | その他

2018年05月02日

今週は休みます。

申し訳ありませんが、今週はお休みします。
20:11 | その他

2018年04月30日

今週は休みます。

申し訳ありませんが、今週はお休みします。

プロ野球については地元ベイスターズは、主力3投手が故障なので4月は勝率5割を維持すれば十分と思っていました。
しかし、途中で若手の活躍などで8連勝など番狂わせがありました。このため期待が膨らんだのですが、今永投手、ウイーランド投手が今一で結局勝率5割を確保するのがやっとの状態でした。
日記を再開することには何とかなって欲しいところです。
20:31 | その他

2018年04月27日

後期白内障手術

後発性白内障のことを日記に取り上げたのは今週ですが判明したのは先々週のことです。

診断していただいたのはホームドクターですが、手術そのものは近くの総合病院で実施しのでようやく今日施術してもらいました。

手術は、インターネットでは10分程度と書かれていましたが、実際には数分の感じでした。
眼圧の上昇などの問題もなく完了しました。瞳孔を開いた状態でも病院の文字が鮮明に読めたのは感激でした。(手術前は文字として判別するのがやっとでしたから驚きです。)

洗顔など日常生活はそのままでよいというのも有難いことです。

2018年04月23日

後発性白内障

1年半前に白内障の手術を行い視力が劇的に改善し感激しました。その後も順調に推移していました。

私は、眼底カメラの画像上は緑内障の症状とそっくりとのことで視野検査を行うとともに眼科医の定期的健診を受けています。
今年の2月では左目:裸眼0.6 矯正後1.0 右目:裸眼1.0 矯正後と左目が一寸低いものの従来も同じ傾向なので、こんなものだろうと思っていました。

しかし、4月になって左目の見えが悪きなったので乱視が進んで悪くなったのだろうと眼鏡店に行きました。そこの医師に視力自体が落ちているので検査が必要と指摘されました。

そこで眼科のホームドクターの健診を受けたところ後期白内障と診断されました。
インターネットによると白内障治療者の約20%が5年で罹患するとのことです。
私のように1年半で発症するのは珍しいのでしょう。

改めて検査したら左目は裸眼で0.15でした。わずか2ヶ月でここまで悪化するとは驚きでした。早速、白内障を手術していただいた病院を訪問しました。

2018年04月19日

中研OB会

先週末にサラリーマン時代の前半を過ごした総合化学会社(元東証1部上場で現在は他社に吸収合併されていて社名も残っていない。)中央研究所のOB会に出席しました。100名近い盛況でした。

今年は、中央研究所の創立60周年にあたるそうで、世界レベルの研究成果もある素晴らしい研究所でした。。

私も社会人になってから約20年在籍し多くのことを学ばせていただきました。この時代に技術士(コンサルタントの国家資格)も取得しました。

私がシャンプーの開発を手掛けたのは、定年後(この会社の後に精密化学品会社(東証2部)に約20年勤めました。)のことですが、その時に協力して下さったのが中央研究所時代の先輩で、今回も懐かしくお会いしてきました。

人のつながりがあって今日があるとつくづく思います。