買い物カゴ
お肌の?(クエスチョン) お肌の悩みのアドバイス
あんだんてで行こう(ブログ)
あんだんてシャンプーについて
シャンプー開発目標
使用感の特長
使い方いろいろ
シャンプー開発コンセプト
あんだんての発想
配合成分の説明
配合成分の詳しい説明
あんだんての生い立ち
販売価格・送料・お支払い
あんだんて製品一覧
あんだんて髪を洗うシャンプー
あんだんてからだを洗うシャンプー
あんだんて髪を潤すトリートメント
アレルギー、アトピーへの取り組み
あんだんての歩み
アトピー性皮膚炎の理解
足して10で発病
アトピーの方のシャンプー選び
アトピー性皮膚炎の本
アトピーに関するインターネット上の情報
理・美容室への展開
あんだんて7つの魅力
理美容情報サイト一覧
理美容室オーナー様へ
シャンプーのお話
シャンプーの語源と小史
正しいシャンプーの仕方
シャンプーの選び方
洗剤・石けん・界面活性剤
界面活性剤の種類と特徴
アミノ酸系界面活性剤
低刺激性ランキング
スキンケアの注意点
敏感肌
こすり過ぎ・洗い過ぎ
薬のいかし方
化学屋のつぶやき〜グリーンケミストリー
使い過ぎ
アミノ酸と髪の修復
アミノ酸とタンパク質
傷んだ髪を修復するには
あんだんて掲示板
あんだんてシャンプーFAQ
携帯サイト
あんだんてリンク集
あんだんてシャンプー
あんだんてで行こう!≫ Andanteアンダンテ)は音楽用語で“歩く速さで”。開発も販売も、自分なりの理想を求めて一歩一歩確実に前進していきたいと思います。このページでは日常あったことを“あんだんて”につづります。

2017年01月12日

アレルギーのメルマガ(1月)より その5 「防災講座-18:津波を知る」

昨日も紹介した認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第121号の続きです。

第10項は、長く続いている(今回が39回目) 防災士 中根輝彦さんのコラムです。
最初の部分を引用させていただくと
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10、第39回「防災講座-18:津波を知る」防災士 中根輝彦
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 メルマガをお読みの皆さん、こんにちは。防災士の中根輝彦です。

 今回は、津波に関する用語、特に高さを表す数値についてお話します。

 津波の高さを表す言葉には、いくつもあります。定義を理解しておかないと、数値に振り回されて右往左往しかねません。次にあげる言葉の意味・違いはわかりますか?

「津波の高さ」「浸水深」「痕跡高」「遡上高」「海面変動」

また、気象庁から発表される「予想される津波の高さ」との関係、「予想される津波の高さ○○m」といった場合の数値の精度はどれくらいか知っていますか?

 津波に関する注意報・警報には種類があります。違いを把握していますか?
「津波注意報」「津波警報」「大津波警報」

また、発表される津波の高さは「1m」「3m」「5m」「10m」「10m超」しかありません。
それぞれの数値の意味は理解していますか?
最初に発表される警報では「巨大」「高い」という言葉で伝えられることもあります。
数値との関係は把握できていますか?(以下省略)


詳しくは、こちらを7ご覧ください。

2017年01月11日

アレルギーのメルマガ(1月)より その4 アレルギーっ子フェア

1月4日に概要を紹介した認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第121号の続きです。

第4項は、「アレルギっ子フェア」の案内です。
弊社(あんだんて)も認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのブースに一緒に入れていただく形で出展・参加します。また、「わくわくスタンプラリー抽選会」にも製品を提供します。

最初の部分を引用させていただきますと
---------------------------------------------------------
4、3月19日(日)に「アレルギーっ子のフェア」を開催致します♪
---------------------------------------------------------
(途中略)
今回も、盛りだくさんのイベントを企画しております!! 
毎年大好評の「わくわくスタンプラリー抽選会」を今年も開催致します。 
その日の出展ブースのスタンプを全て集めていただければ、どなたでも豪華な アレルギー関連商品が当たる可能性大です!! 
ご家族やご友人の皆さまをお誘い合わせの上ご参加ください。 

「第12 期アレルギー大学開講記念講演&アレルギーっ子のフェア」 
会場:名古屋国際会議場 2号館展示室211・212・213 
開催日:3月19日(日)10:00〜16:00 

・第11期アレルギー大学修了証授与式 
・第12 期アレルギー大学開講記念 特別講演 
・エッセイ集「食べるということ」 無料配布(数量限定) 
・学童保育指導員アレルギー対応の手引き 無料配布(数量限定) 
・子どもお楽しみ企画 マジックなど 
・家族で参加できる体験・相談コーナー 
・わくわくスタンプラリー抽選会 
・アレルギー関連商品の展示・試食・試供品コーナー 
など (以下省略)

詳しくは、こちらです。

2017年01月10日

ラグビー全国大学選手権

ラグビー全国大学選手権が昨日行われ帝京大学が33-26で東海大学を下し史上最多を更新する8大会連続8度目の大学日本一を達成しました。

全国大学選手権は関東学院大学の連覇が長かったのですが、帝京大学になってから8連覇とは驚きでした。

昨日も前半は東海大学のフォワードの健闘が目立ち、一時は14-0と先行しました。帝京大学が追いつくとインターセプトで再度リードするなど優位に進めていました。

しかし、時間が経つにつれて帝京大学の攻撃力がまさり逃げ切ったしまいました。タイムアップ寸前には猛攻を受けてゴールラインにくぎ付けになったのですが耐えきりました。

早慶明が準決勝まで残らなかったのが残念ですが、準決勝、決勝と迫力満点の試合が続き楽しませてもらいました。

2017年01月09日

大相撲

昨日から大相撲1月場所が開幕しました。

昨年は6場所で5人の関取が優勝するという近年にない状況になり面白くなりました。白鵬関に従来のような絶対的な強さがなくなったこともありますが、多くの方が優勝したというのはそれだけチャンスを活かした関取が多かったということで角界全体によい影響をもたらしてくれると思います。

稀勢の里関は年間最多勝を挙げながら今まで優勝がなく琴奨菊関、豪栄道関に先を越されてしまいました。今年こそ頑張って欲しいものです。

2017年01月05日

アレルギーのメルマガ(1月)より その3 リレートーク

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第121号の続きです。

第2項の最初の部分を引用させていただきます。
2、リレートーク「クリニックの紹介」 
 第11回 川井小児科クリニック 川井進院長 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
川井小児科クリニックの川井です。
名古屋市のベッドタウン日進市に開院して20年になりました。
日進市は人口9万人足らずですが少子高齢化社会とは無縁の若い層が多く住む市です。
トヨタ関連企業に勤めておられる家族がとても多いようです。

当院は日曜診療していますので自ずとスタッフが多くなります。
愛知医科大から2名、保健衛生大から2名の代診の先生に手伝ってもらっています。看護師9名、事務員12名と開業医院としては多くのスタッフで運営しています。

私の診療時間はあっけなく、せいぜい1分間診療です。
あとは看護師にバトンタッチするという診療スタイルです。
それでも患者から不満がでないのは優秀なスタッフのおかげです。(以下省略)

詳しくは、こちらです。

2017年01月04日

アレルギーのメルマガ(1月)より その2 理事長のご挨拶

一昨日に概要を紹介した認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんのメールマガジン 第121号の続きです。

第1項は、理事長さんのご挨拶で、最初の部分のみ転載させていただきます。続きも載せていますのでご参考にしていただければ幸いです。

1、新年のご挨拶 アレルギー支援ネットワーク 
  理事長 坂本龍雄
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新年明けましておめでとうございます。旧年中は、格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

さて、2014年6月20日に成立したアレルギー疾患対策基本法の施行に関する厚生労働省健康局長通達(2015年12月2日)には、「国民の約2人に1人が、気管支ぜん息、アトピー性皮膚炎、花粉症、食物アレルギーなどのアレルギー疾患に罹患していると言われており、その患者数は近年増加傾向にあり、重大な問題となっている。(以下省略)

詳しくは、こちらlをご覧ください。

2017年01月03日

箱根駅伝

正月の楽しみの一つが大学ラグビーですが、今年は早慶明の伝統校が準決勝に進めず残念でした。対抗戦グループでは帝京大が準決勝で強さを見せ優勝の期待を持たせてくれました。

箱根駅伝は今年も青山学院が圧倒的な強さを見せて総合優勝3連覇を達成しました。総合優勝3連覇は史上初めてのようです。

毎年選手が入れ替わる中で3連覇するには選手層が厚い必要があり青山学院大学では、それを達成しているのでしょう。

今年は伝統校の中央大学が箱根に出場できませんでした。いつの日か勇姿を見せて欲しいものです。

2017年01月02日

アレルギーのメルマガ(1月)より その1 メルマガの概要

今年も認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんから元旦にメルマガをいただきました。

昨年は永年活動を続けてこられたNPO法人アレルギーネットワークさんが活動を停止されるなど患者団体の活動維持が難しくなるなか認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんは、アレルギー大学、「アレルギーっ子のフェア」、毎月「アレルギー支援ネットワークメールマガジン」を発行されるなど精力的に活動を展開しておられます。

私どもは、同ネットワークさんの賛助会員とさせていただいておりますが、そのご発展は私どもにとっても大きな喜びです。

1月のメルマガの目次を引用させていただくと次の通りで膨大なものです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〓〓〓〓〓  も く じ  〓〓〓〓〓〓〓〓
 1、 新年のご挨拶 アレルギー支援ネットワーク 理事長 坂本龍雄 
 2、 リレートーク「クリニックの紹介」 第11回 
        川井小児科クリニック 川井進院長
 3、 アレルギーっ子の笑顔のために、ご寄付に
         ご協力をお願いします!
 4、 3月19日(日)に「アレルギーっ子のフェア」を開催致します♪
 5、 麹菌発酵大豆培養物の臨床試験に
    ご協力いただける方を募集しています!
 6、 新規法人会員さんのご紹介 ★「農業生産法人 
   上野原ゆうきの輪 合同会社」 副代表 大神田良行★
 7、 QOLトラベル 「大募集!患者会旅行を一緒に企画しよう!
   ♪春休み、アレルギー対応の南紀白浜へ♪」
 8、 東海地域患者会旅行「夢のビュッフェ体験報告♪」 
    名古屋南部アレルギーの会 武藤
 9、各地からのお便り 第17回 アレルギー対応
       沖縄サポートデスク 事務局長 田村磨理
10、第39回「防災講座-18:津波を知る」防災士 中根輝彦
11、〜南海トラフ巨大地震に備える!!〜 
   「アレルギーっ子の災害対策シンポジウム」
   in春日井市・刈谷市・瀬戸市・東海市 を開催します!!
12、学童保育指導員対象のアレルギー研修会のお知らせ
13、インターネットアレルギー大学のご案内
14、『おいしく治す食物アレルギー攻略法』大好評販売中♪
15、「アレルギー児の親の交流会」開催のお知らせ
16、Gooddo(グッドゥ)でアレルギー支援ネットワークを
      応援して下さい!!

2017年01月01日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
昨年12月後半は、ため記になってしまいましたが、あんだんてトピックスもあり徐々に書いて行こうと思います。

有限会社 あんだんて の設立は2000年(平成12年)でシャンプーの発売開始は2001年です。1年後にホームページを開設しました。
個人でシャンプーを自主開発した会社ですので「あんだんての生い立ち」にプロフィールを載せているものの日ごろ何を考えているのかを紹介するために身の回りのことを話題にした日記を「あんだんてで行こう!」として載せました。

今ではホームページを開設するのは当たり前のことで敢えて日記を書く必要がなくなってきたのかも知れませんが、ペースを落としながらももう少し続けて行こうかと考えています。

2016年12月19日

あんだんてトピックス 8-1  アレルギー大学テキスト 商品情報

認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんの諸活動のうち大きなウェイトを占めると思われるのがアレルギー大学です。今年は早くも第12期を迎えます。


その中に「商品情報」というページがあり、弊社(あんだんて)は「あんだんてシャンプー」の情報を提供しています。認定NPO法人アレルギー支援ネットワークさんで弊社製品を取り扱っていただいているご縁で出稿させていただきました。。
大学は、6月に開校しますので本自体は、この時期から外販されるものですが、3月にいただきましたのでトピックスの最初に載せてみました。

2016年12月08日

クラブワールドカップ 鹿島-オークランド・シティ戦

今年のクラブワールドカップは日本で行われているので世界でトップレベルのチームの試合を身近に見られるので楽しみです。会場まで行くわけではありませんが、しかるべき時刻にやってくれ放送もあるので助かります。

今夜は、開催国枠で出場したJ1王者の鹿島がオセアニア王者のオークランド・シティと対戦し、2−1で勝利しました。

前半は膠着状態が続き鹿島のシュートも2本だけでした。
50分にはフリーキックからヘディングで押し込まれ苦しい戦いとなりました。

しかし、この頃からリズムよく攻撃できるようになり、中央での細かいパス交換から、永木選手がスペースに抜け出し赤崎選手へラストパス。赤崎選手は落ち着いて右足ダイレクトでゴールに流し込み、同点に追いつきました。

最後には左からのクロスに土居選手がヘディングで折り返し、それを金崎選手が頭で押し込んで2-1とリードしました。

ようやく勝ったもののセミプロのクラブチームに辛勝した感じで、これから先が思いやられます。次回からももっとすっきり勝って欲しいものです。

2016年12月06日

大学ラグビー 早明戦

日曜日には関東大学ラグビー対抗戦グループの最後を飾る早明戦が秩父宮ラグビー場で行われ、早大が24−22で明大を破りました。

その年の順位に関係なく両チームが死闘を演じる伝統の一戦で毎年楽しみにしています。

今年もシーソーゲームでしたが、早稲田が逃げ切りました。2点差で迎えた終盤、明治はゴール近くでペナルティキックのチャンスを得たのですが、ゴールを狙わず速攻しました。ここで早稲田が粘り明治が反則を犯してノーサイドになってしまいました。

こういう時の早稲田の強さはいつも驚かされますし母校の慶應も幾度となく涙を呑んでいます。敵ながらあっぱれという感じです。
大学ラグビー 早明戦
日曜日には関東大学ラグビー対抗戦グループの最後を飾る早明戦が秩父宮ラグビー場で行われ、早大が24−22で明大を破りました。

その年の順位に関係なく両チームが死闘を演じる伝統の一戦で毎年楽しみにしています。

今年もシーソーゲームでしたが、早稲田が逃げ切りました。2点差で迎えた終盤、明治はゴール近くでペナルティキックのチャンスを得たのですが、ゴールを狙わず速攻しました。ここで早稲田が粘り明治が反則を犯してノーサイドになってしまいました。

こういう時の早稲田の強さはいつも驚かされますし母校の慶應も幾度となく涙を呑んでいます。敵ながらあっぱれという感じです。